FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.210(2019年5・6月合併号)←詳細&購入はここ!
210表紙
『特集 セラピストの手の使い方」
── 治療技術の向上のために
 
1.「肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方」
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部理学療法士、専門理学療法士(運動器)東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域
 
2.「体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方」
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)
理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3.「臨床動作促通法の紹介」──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科
 

NPO法人スマイルクラブ 正社員募集要項

【募集職種・業務内容】
本部スタッフ 若干名(性別、年齢不問)
①スポーツ塾(児童デイ運動指導教室)での運動指導
②運動が苦手な子の教室での運動指導(主に発達障がいのある子どもたちの運動指導)同上
③スポーツ指導(バレーボール等のスポーツ教室での指導)
④学校体育授業サポートの指導(柏市内 10 小学校の体育授業の支援)
⑤本部事務局(企画等)

【採用予定時期】
2017 年 4 月から

【給与】
経験・能力を考慮の上、決定いたします。
月給 195,000 円(大学卒初任給の場合)より。評価に応じて給与を見直します。

【賞与】
業績連動型賞与

【勤務地】
基本的に本部のある千葉県柏市となります(但し各教室間の移動あり)

【勤務時間】
変形労働時間制(基本的に 1 週 40 時間)

【休日休暇】
原則週休 2 日、夏季、年末年始、春季、慶弔休暇

【保険】
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

【福利厚生等】
海外研修あり(ドイツミュンヘン市内のスポーツクラブとの交流を毎年実施)

【備考】
・応募の秘密は厳守いたします。応募書類については返却いたしかねますので、あらかじめご了承願います。
・下記NPO法人スマイルクラブの概要をご覧いただき、総合型地域スポーツクラブで情熱を持って働きたい方を募集します。(さらに詳しい情報はURLをご覧ください)
・希望者は履歴書を下記NPO法人スマイルクラブ理事長 大浜あつ子宛てお送りください。書類類選考の上、対象者には面接等のご案内をさせていただきます。
・その他、専任ではなく非常勤、アルバイト等の希望者も随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
・非喫煙者

【スマイルクラブ概要】
団 体 名   特定非営利活動法人(NPO法人)スマイルクラブ
代 表 者    理事長  大浜 あつ子
主たる役員  理事長  大浜あつ子(聖路加看護大学非常勤講師)
         理事    勝本真(茨城大学教育学部教授)
         理事    中山久子(順天堂大学看護学部准教授)
         理事    大浜三平(法政大学非常勤講師)
目 的    障がい健常関わりなく誰もが身近にスポーツが楽しめる環境づくり
設立年月日  2000年12月20日

主たる活動
1.アダプテッドスポーツ事業(障がい者スポーツ)
発達障がい児も参加できる「運動が苦手な子の教室」
IDバレーボール大会(知的障がい者バレーボール大会)
フロアバレーボール大会(視覚障がい者バレーボール大会)

2.児童発達支援事業および放課後等デイサービス事業
発達障がい児の個別運動指導教室「スマイルスポーツ塾」

3.シニアウエルネス事業(高齢者)
健康体操教室「スマイル健幸教室」
健康大学「ウエルネスカレッジ」
スマイルタウン事業(スマイルクラブハウス等)

4.スポーツ教室(一般)
バレーボール教室、バスケットボール教室、バドミントン教室
スポーツ指導者研修コース「スポーツカレッジ」

5.行政との連携
柏市協働事業「学校体育授業サポート」事業
柏市教育委員会委託事業「鉄棒上達教室」
横浜市委託事業「作業所勤務者のスポーツ指導」(メタボ予防)

6.外部との連携等
コナミスポーツ受託施設からの委託事業
「運動が苦手な子の教室」、「バレーボール教室」の開催
千葉県まちづくり公社とのタイアップ事業
各種スポーツイベント等

受 賞 歴
◆2008 年 読売新聞「読売福祉文化賞」受賞
発達障がい児の運動教室「運動苦手な子の教室」の実績による、新時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる活動が評価された。
◆2010 年「かめのり賞」受賞
アジアワークショップなどアジア(日本、韓国、中国、タイ)における障がい者スポーツにかかわる活動が評価された。
◆2010 年 Amway「one by one アワード」受賞
「運動が苦手な子の教室」を通じて、子どもたちの生活向上支援として新たな可能性を見出したことが評価された。
◆2012 年 第一生命「保健文化賞」受賞
日本の総合型地域スポーツクラブとしてはじめての受賞。障がい者も健常者も身近にスポーツを楽しめる環境づくりや、ボランティアの養成、アジアへのネットワークの構築などが評価された。天皇皇后両陛下のご拝謁も賜る。
◆2012 年 博報堂「博報賞」および文部科学大臣奨励賞を受賞
特別支援教育部門においての受賞。「運動が苦手な子の教室」の活動が評価される。
◆2013 年 社会貢献支援財団「社会貢献者表彰」受賞
社会福祉や青少年育成などへの表彰で、スマイルクラブの NPO としての様々な活動が評価される。
◆2015 年 Google インパクトチャレンジ賞受賞
障がい者も高齢者も笑顔で住める街「スマイルタウン」を目指し、そこでのモバイルジムを提案し、受賞につながる。

協力者 等
黒須 充(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科教授)
高松 薫(筑波大学名誉教授)
間野義之(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)
横山文人(亜細亜大学経営学部 准教授)
吉野比洋兒(スポーツプロデューサー)

問い合わせ
児童デイサービス事業 スマイルスポーツ塾
〒277-0005 千葉県柏市柏 5-8-16 柏ウェルズ21 C 号室
TEL/FAX:04-7113-1407
E-mail smilesportsjuk@jcom.zaq.ne.jp

スポーツ・健康づくり NPO法人スマイルクラブ
〒277-0858 千葉県柏市豊上町 23-29
TEL:04-7169-4183
FAX:04-7169-3303
E-mail smile-c@jcom.home.ne.jp
「第6回大阪マラソン」の出場ランナーを
平成28年4月8日(金)から (市民アスリートは4月5日(火)から)募集!


 大阪マラソン組織委員会は、「チャリティマラソン」として独自のチャリティプログラムを掲げており、平成28年10月30日(日)に開催する「第6回大阪マラソン」に向け、この趣旨に賛同いただける3万2千人のランナーを募集。

 なお、昨年に引き続き、自己ベストタイム更新を目標にトレーニングを積み重ねている市民ランナーを応援するため、「市民アスリート」を、先着順で先行募集します。

■募集期間
・市民アスリート
 平成28年4月5日(火)12時から4月11日(月)17時まで(先着順)

・マラソン(市民アスリートを除く)、チャレンジラン
 平成28年4月8日(金)10時から5月10日(火)17時まで

 ※大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的に出場していただくチャリティランナーも、平成28年4月8日(金)から同時に募集開始します。

■申込方法
大阪マラソン公式ホームページ(インターネット)から申し込みください。

※PC・スマートフォンに限ります

■種目・申込区分・参加料等
下記の添付ファイルをご覧ください。

■定員
マラソン 30,000人、チャレンジラン 2,000人

※各定員を超えた場合は抽選になります(市民アスリート、チャリティランナーは先着順)。
  抽選の結果は、応募者全員へ6月初旬頃に通知します。

■参考
大阪マラソン公式ホームページ概要版は、平成28年2月25日(木)から開設します。

■詳細については、平成28年3月29日(火)に、大阪マラソン公式ホームページ上で発表する予定です。

ランナー募集に関するお問い合わせ/大阪マラソンコールセンター
TEL:06-6445-3978(平日10時~17時まで受付)
(有)トレーナー・アローズ
――アスレティックトレーナー、柔道整復師、鍼灸・あん摩マッサージ指圧師 募集


(有)トレーナー・アローズはスポーツ現場で培った経験を一般医療に還元することをコンセプトにした治療院です。
評価、治療、リハビリテーション、トレーニングの流れを大事にし、怪我のしづらい身体づくりを行う治療院です。
本気で頑張れる方、なんでもウェルカムな方、ご応募お待ちしております。

職種/アスレティックトレーナー
    柔道整復師
    鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師

勤務先/品川区:スポーツケア・アローズ
      武蔵野市:コンディショニングセンター・アローズ
      秦野市:スポーツケア・アローズ

採用形態/(1)正社員
        (2)アルバイト

給与・待遇/(1)18万円~、年末年始・夏期休暇有
         (2)資格・能力・経験により決定、学生可

応募方法/希望者は下記メールにて連絡。応募後、面接・インターンを実施

応募先/(有)トレーナー・アローズ(担当:林)
E-mail:hayashi@arrowse.jp
スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会 第33回研修会
「一般演題」&「スポーツ現場に役立つアイデア発表」募集


日程/平成28年3月21日(月・祝)

会場/昭和大学上條講堂

募集内容/一般演題と“スポーツ現場に役立つ”アイデア発表を募集。一般演題のような科学性や普遍性といった学術的な内容だけではなく、スポーツや臨床の現場でのチョットした工夫や経験談を募集

応募資格/研修会における発表資格は、本会の会員(以下、「会員」とする)に限定。応募の時点で未入会の方は、平成27年11月末日までに当会への入会手続きを行うこと(入会はHPからも可能)。

なお、共同演者について会員である必要はありませんが、当日の発表を筆頭演者以外の方が行う場合には、その発表をする共同演者が会員である必要がある。また対象者(または患者様)には研究の意図と内容を説明し、了承を得た上で応募すること

[応募方法]
1)演題名登録
①氏名、②会員番号、③所属、④連絡先住所、⑤携帯電話番号、⑥演題名、⑦発表部門(「研究発表」「症例発表」もしくは「アイデア発表」のいずれか)、⑧抄録文書指導希望の有無について下記のE-mailアドレスまで連絡。
※携帯電話番号は、緊急時(発表当日等)に必要となりますので必ず記入すること。応募受付後、「抄録作成上の注意事項」を登録者に送付
応募締切/平成27年11月1日(日)

2)演題抄録受付
演題抄録締切/平成27年11月28日(土)

応募先・問い合わせ/スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会 
第33回研修会(学術審査部担当:横山茂樹)
〒607-8175 京都府京都市山科区大宅山田町34
京都橘大学健康科学部理学療法学科
TEL:075-574-4354
E-mail:yokoyama-s@tachibana-u.ac.jp

鉄棒逆上がり教室参加者募集!!

今年もやります!!柏市のスポーツ課と協働事業で、夏休み鉄棒逆上がり教室を行います!

日程/ ①8月4日(火)・6日(木)・7日(金)
      ②8月24日(月)~26日(水)の各計3回

時間/ 幼児・小学1~3年生:午前9時30分~10時30分
     小学生:午前11時~正午

場所/中央体育館

定員/ 各先着30人
※この教室は柏市にお住いの方はもちろん、柏市以外にお住いの方も参加可能ですので、
たくさんの方のご参加お待ちしております!!

参加費/ 各2,000円

持ち物/運動ができる靴(室内用)・飲み物

申し込み方法/7月6日(月)午前9時から

①郵便番号・住所、②年齢、③氏名(ふりがな)、④電話番号、 ⑤希望日程(小学生は希望時間)をご記入の上
スマイルクラブへFAX・ Mailもしくはお電話で申し込む

問い合わせ/スマイルクラブ(担当:大浜)
TEL:04-7169-4183(月~金曜日午前9時以降)
FAX:04-7169-3303 
E-mail:smile-c@jcom.home.ne.jp