スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
月刊スポーツメディスン最新刊紹介
月刊スポーツメディスンNo.197(2018年1月号)←詳細&購入はここ!
SQ197_20180116165343703.jpg 『特集 肩関節」
──その動きの本質を捉える
 
1.「動作から見た上肢の使い方への提言」
川野哲英
医療法人社団 昇英会はちすばクリニック FTEX インスティテュート代表
       
2.「ウインドミル投法における動作学的特徴と上腕二頭筋長頭腱に加わる負担」
阿部洋太
医療法人社団 昇英会はちすばクリニック リハビリテーション科、理学療法士
 
3.「Push upエクササイズおよびレバーアームの変化が肩関節屈曲運動に及ぼす影響」
──解剖学・運動学・筋電図学的考察
菅谷知明
群馬大学医学部附属病院リハビリテーション科、理学療法士、保健学博士

吉田奈美
医療法人社団 昇英会はちすばクリニックリハビリテーション科、理学療法士、保健学修士、日体協公認アスレティックトレーナー
 

R-body project × SAKAImed「評価・治療・運動」共催セミナー

日程/3月4日(日)

時間/午後12時~4時(受付:午前 11時30分より)

会場/R-body Institute(東京都 千代田区大手町1-1-2大手門タワー・JXビル B1F)

内容/評価、治療、運動を一連の流れとして捉える。「医療機関での『再発予防・機能向上』への介入」、「コンディショニングセンターとしての『痛み』の扱い方」の紹介。トレーナーカンパニーR-body projectと物理療法機器メーカー酒井医療の共催セミナー

R-bodyセミナー_東京_180304-1
①「物理療法について」(酒井医療)
②「ファンクショナルトレーニング理論」
③「機能評価の理論と実践」
④「コレクティブエクササイズ実践」
⑤「質疑応答・施設見学」

講師/松野慶之

定員/60名(定員になり次第締切)

受講料/8,000円

お申し込み方法/webサイトより申し込む

問い合わせ/酒井医療株式会社
TEL:03-5227-5771
E-mail:info@sakaimed-physio.jp
東京有明医療大学・第2回スポーツ医科学フェスティバル
――スポーツ・栄養・健康の最先端を体験!


日程/2月17日(土)

時間/①午前9時30分~午後12時20分、②午後12時30分~1時10分、③午後12時~2時

会場/学校法人 花田学園 東京有明医療大学(東京都江東区有明2丁目9番1号)

内容/①「バスケットボールクリニック」
      日本代表の経験を有する選手とトレーナーらが基礎技術向上とケガ予防の実践指導
       コーチ:藤生喜代美(トレジャーリンク所属、元シャンソン化粧品)
       トレーナー:津田清美(トレジャーリンク所属、日体協会公認アスレティックトレーナー)
    
    ②「ジュニア選手のための食育クリニック」
       ジュニア選手に必要なスポーツ栄養学(食事)の考え方、取り組みを学ぼう
       講師:青山晴子(株式会社明治)

    ③「アスレティックトレーナーによる測定評価体験教室 」

参加費/入場無料
      ①のみ保険料100円

対象/①中学生バスケットボール選手(チーム単位でも個人でも申込み可能)
    ②上記クリニックの参加選手、保護者を含め、興味のある方はどなたでも参加可能
    ③どなたでも参加可能

定員/①50名

申し込み方法/WEBサイトより

問い合わせ/東京有明医療大学


第16回東京スポーツ整形外科研究会

日程/4月14日(土)

時間/午後3時~6時30分

会場/イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2-1-1)

共催/東京スポーツ整形外科研究会、久光製薬株式会社

内容/プログラム1『関節のスポーツ傷害とエコー』
座長:大内 洋(亀田メディカルセンター スポーツ医学科)
    高尾昌人(医療法人社団明敬会重城病院 CARIFAS足の外科センター)

「肩関節」岩本 航(江戸川病院 スポーツ医学科)
「足関節スポーツ障害に対する超音波エコー」工藤慎太郎(森ノ宮医療大学 保健医療学部)
「肘内側型投球障害に対する超音波断層像の役割~評価・診断から治療への応用まで~」山田 慎(亀田メディカルセンター スポーツ医学科)
質疑応答

製品紹介(久光製薬株式会社)

プログラム2『アスリートの手関節障害-尺側部痛を中心に』
座長:二村昭元(東京医科歯科大学大学院運動器機能形態学講座)
    八木茂典(東京関節外科センター 昭島整形外科 スポーツリハビリテーション部)

「骨形態・組織に基づくTFCCの解剖学的解析」二村昭元(東京医科歯科大学運動器機能形態学講座)
「「意外にあるアスリートの手関節尺側部痛 ‐どう診る?どう対処する?‐」」富田一誠(昭和大学江東豊洲病院整形外科)
「アスリートの手関節障害に対するリハビリテーション-Gymnast's Wristを中心に-」関口貴博(船橋整形外科クリニック)
質疑応答

プログラム3『ACL損傷・再損傷予防に対する取り組み』
座長:古賀英之(東京医科歯科大学大学院運動器外科学)
    北村信人(聖路加国際病院 整形外科)

「ACL損傷予防に対する取り組み」笹木正悟(東京有明医療大学保健医療学部)
「ACL再建術:再損傷予防のための工夫」武冨修治(東京大学大学院医学系研究科整形外科)
「ACL再損傷予防に対する取り組み」大見頼一(日本鋼管病院リハビリテーション科)
質疑応答

参加費/1,000円(事前申込不要)
単位申請費:各1,000円
プログラム1:日整会専門医資格継続1単位(申請中)
プログラム2:日整会専門医資格継続1単位(申請中)
プログラム3:日整会専門医資格継続1単位(申請中)

問い合わせ/東京スポーツ整形外科研究会
E-mail:mail@tokyo-sports.net

第11回運動器健康寿命延伸体操指導者講習会
ロコモ脱却への指導ポイント
――いつの間にか骨折:地獄の沙汰も骨次第!


日程/3月4日(日)

時間/午後1時10分~5時10分

会場/上馬整形外科クリニック(東京都世田谷区上馬1-13-1)

内容/運動器(骨・関節・筋肉等)に特化した、健康寿命についての整形外科医の講義と、運動器健康寿命延伸体操(愛称:ロコモン体操)の実技指導の修得

講師/別府諸兄聖(マリアンナ医科大学名誉教授、(公財)日本股関節研究振興財団理事長)
     太藻ゆみこ(健康運動指導士・医学体操指導士)

単位/「健康運動指導士・実践指導者」単位(講義1.5単位・実技2.0単位)

定員/15名(先着申込順)

受講料/4,000円(希望者:DVD、CD教材費 別途1,700円))

申し込み方法/専用FAX用紙またはメールフォームから申し込む

問い合わせ/公益財団法人日本股関節研究振興財団
TEL:03-3421-6552

KT TAPEセミナー[BASIC]
日程/3月24日(土)
時間/午後6時~9時00分(受付:午後5時30分より)
会場/酒井医療株式会社 本社(東京都新宿区山吹町358-6)
内容/世界初合成繊維100%のキネシオロジーテープ「KT TAPE pro」のセミナー[BASIC]コース。研究データを使用したKT TAPEの機能説明など座学がメイン。3部位への基礎的な貼り方の実技。
講師/大石明生
定員/30名(定員になり次第締切)
受講料/3,000円
申し込み方法/webサイトより申し込む
問い合わせ/KT TAPE JAPAN(株式会社グランデ)
TEL:047-438-2424


KT TAPEセミナー[ADVANCED]
日程/3月25日(日)
時間/午前10時~午後1時30分(受付:午前 9時30分より)
会場/酒井医療株式会社 本社(東京都新宿区山吹町358-6)
内容/世界初合成繊維100%のキネシオロジーテープ「KT TAPE pro」のセミナー[ADVANCED]コース。臨床応用編として実技をメインに実践的なテーピングを習得(12部位を予定)
講師/大石明生
定員/30名(定員になり次第締切)
受講料/5,000円
申し込み方法/webサイトより申し込む
問い合わせ/KT TAPE JAPAN(株式会社グランデ)
TEL:047-438-2424


KT TAPEセミナー[MASTER]
日程/4月1日(日)
時間/午前10時~午後3時30分(受付: 9時30分より)
会場/酒井医療株式会社 本社(東京都新宿区山吹町358-6)
内容/世界初合成繊維100%のキネシオロジーテープ「KT TAPE pro」のセミナー[MASTER]コース。ADVANCEDをふまえ、エデマテーピングなど、より高度なテーピングを習得。筆記、実技テストを行い、テスト合格者には認定証を発行
講師/大石明生
定員/30名(定員になり次第締切)
受講料/8,000円
申し込み方法/webサイトより申し込む
問い合わせ/KT TAPE JAPAN(株式会社グランデ)
TEL:047-438-2424